私の愛する健次郎は2011年7月20日、20歳と9ヶ月でお空へ帰りました。
慢性腎不全・甲状腺機能亢進症・原因不明の時々見られる尻尾の麻痺(痛み)・膵炎
と、本当に沢山の病気と闘いました。

最期までイケメンで格好良かった健次郎の事を見てあげて下さい。

現在は不定期に思い出などを綴っています。

※このブログには健次郎の状態(様子)や血液検査の記録、通院の様子などを日記として書いています。
これらの状態は健次郎の場合ですので、あくまでも参考として見て下さいね。

始めに…
ここを訪れて下さった甲状腺機能亢進症と闘う猫ちゃんのお世話人さまへ
(是非読んで下さいm(__)m)
このブログは猫の甲状腺機能亢進症を検索してたどり着かれる方が多いです。

健次郎は亡くなってしまいましたが、最期まで甲状腺機能亢進症には
負けてなかったと思います。

甲状腺機能亢進症は上手く付き合えれば、健次郎の様に長く生きられる事が
多い病気です。(甲状腺機能亢進症が原因で亡くなる事は少ないという事。)

病気の事を良く知って、良い獣医師と巡りあって、
沢山の仲間と巡りあって、そうすれば、きっと健次郎のように
勇敢に闘えると思います。

愛する猫ちゃんの穏やかで健やかな日々が少しでも長く続きますように。


健次郎&雪音←本家サイトです。(リニューアル中) 良かったら見てください^^】
※もし、フォーラム記事を読みたい!と言う方がいらっしゃいましたら、
 アメブロ(ゆきけん&emuの日記)のメッセージまで、ご連絡下さい。
※その際、アメブロに登録して頂く事になります。すみませんが、ご了承下さい。
 姉妹ブログゆきけん&emuの日記雪音の健康日記も宜しくお願いします。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

※コメントはゆきけん&emuの日記へどうぞ(#^^#)

0
    ポチっと宜しくね。

    ↓参加しています。1日1クリックお願いします。
     にほんブログ村 猫ブログ 老猫・高齢猫へ
    にほんブログ村
    にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病記(永眠)へ
    にほんブログ村


    | - | | - | - |
      
     
    強制給餌のあれこれ
    JUGEMテーマ:病気と闘う猫
    前記事で、覚悟なんて書いたので、ご心配お掛けしちゃってすみませんでした
    これから色々な心配事が益々増えるだろうなという事で
    今の健次郎はそれなりに元気にしております

    ただ、甲状腺機能亢進症の症状でテンションが高いのか?と
    微妙な感じもあるので、次の検査でその辺を調べたいと思っています。
    最近、少しオタケビも増えているようにも思うしね

    健次郎の場合、甲状腺機能亢進症の発覚時、異常に嘔吐が
    増えていたのですが、それはないし、昨日心拍数を数えたら
    皮下点滴中にも関わらず、160〜172回/分とすごく増えている
    訳ではありませんでした。

    それでも、今までよりは少し多いかなぁ?でも皮下点滴中だったし、
    また安静時にも測ってみようと思います。
    それと、体重は3.5kgとその後は減ってないようです。

    強制給餌の回数を増やして、本当は嫌かも知れないけど
    頑張って食べてくれる健次郎です
    だけど、強制給餌をするとやっぱり食欲が更に安定する気がします。

    元々、健次郎は食欲はあって、ただ・・・欲しがるのが
    人間のおかずだったりしました
    療法食も開けたては自ら食べるけど、前ほどではなかったし。
    でも、ドライフードはまぁまぁ食べているかな。
    今は、腎ケアとアニモンダのシニアと便秘対策のための
    消化器サポート可溶性繊維を同じ割合くらいで食べています。

    皆さんもそうかも知れませんが、色んなフードを器に並べて
    置いておくので、まるでバイキングのよう
    ウェット2種類、ドライ2種類とかね・・・。

    健次郎は、それを夕方〜夜に食べる事が多いかも。
    kinが家にいる時は、昼には主にウェットフードを
    あげてもらうのですが、それを食べる事も多いみたい。

    逆に、以前は夜寝る前にあげていた療法食をよく食べていたのに
    最近はそうでもないかな・・・。
    食べたい時間も、強制給餌する事で、違って来ているのかも?

    因みに、今の強制給餌の回数と量は。。。
    朝、約10〜20ml(シリンジ1〜2本分)夜、約20ml(シリンジ2本分)
    寝る前、約10〜20ml(シリンジ1〜2本分)って感じです。
    食事の内容はFKWの事が殆どで、時々腎臓サポートアルミ缶と
    なっています。
    これらはあまりつぶさなくても、カーブチップシリンジから
    あげやすい(出しやすい)のと、健次郎が比較的好きな
    療法食なので、選んであげています。

    以前は、真面目にこんな風に作っていたのにね・・・。
    その後、このようになり、今ではFKWなんてつぶさなくても
    シリンジから出るので、つめるだけになっています

    でも、手抜きと楽にお世話するのは違うよね〜

    カーブチップシリンジの口の部分の切る前と後は

    こんな感じです。
    あまり切り過ぎるとあげづらいし、切らなさ過ぎだと
    食事が上手く出てこないので、調節しています。

    何だか、長い記事になってしまってスミマセン
    実は健次郎のブログに来て下さる方を検索でみると
    『強制給餌』というワードも多いので、今日は
    参考になればなーと思って書かせていただきました。


    あ、そうそう。健次郎の写真もね

    emu〜、やっと出番?遅すぎぃ
    ※コメントはゆきけん&emuの日記へどうぞ(#^^#)

    0
      ポチっと宜しくね。

      ↓参加しています。1日1クリックお願いします。
       にほんブログ村 猫ブログ 老猫・高齢猫へ
      にほんブログ村
      にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病記(永眠)へ
      にほんブログ村


      | 強制給餌について | 11:33 | comments(4) | - |
        
       
      少しずつ
      JUGEMテーマ:病気と闘う猫
      最近の健次郎。
      全体的な調子は悪くないとは思うのですが、
      少し痩せてきた気がします。

      今年の秋で21歳になるんだもの自然な事なのかも知れないけど、
      やはりちょっと切ないです・・・。

      今の健次郎は自分でも療法食を食べていますが、
      便秘の薬を飲ませるために強制給餌もしているわけで、、。
      それを、健次郎は本当はどう思っているのかな?
      と、考えながらあげることもしばしばです。

      強制給餌をしても嫌がることは無くて、口に入れたら
      最初のふた口目くらいまでは、美味しそうに食べます。
      『あれ?意外と美味しいじゃん!?』って感じ?

      夜、寝る前にあげる食餌を一番、自分から食べるので
      FKWをよくあげるのですが、それはけっこう食べきる事が多いかも。
      ただ、開けたてじゃなければ食べない事も多いんですけどね

      今朝は目覚ましがなっても直ぐに私が起きなかったら、
      枕元まで起しに来ました。
      『にゃ〜』って鳴いてね。
      いつも一緒に寝ているのですが、今朝は少し暖かかったのか
      先に起きていた健次郎でした。

      鳴いても無視して(ワザと)いたら、これもいつものように
      私のおでこをポンポンと叩いていました。
      実はこれが好きなので、待っていたのですが


      これからも少しずつではあっても体力の低下を感じるんだろうね。
      それが本当に少しずつでありますように・・・。
       
      ※コメントはゆきけん&emuの日記へどうぞ(#^^#)

      0
        ポチっと宜しくね。

        ↓参加しています。1日1クリックお願いします。
         にほんブログ村 猫ブログ 老猫・高齢猫へ
        にほんブログ村
        にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病記(永眠)へ
        にほんブログ村


        | 強制給餌について | 00:00 | comments(2) | - |
          
         
        勿体なくない!
        JUGEMテーマ:病気と闘う猫
        今日も健次郎は元気
        あまり自分でゴハン(ウェットフード)は食べませんが

        そんな訳で、続けている強制給餌。
        最近、気付いたのですが、
        k/d缶も腎臓サポートのパウチもアルミ缶も
        FKW同様、スプーンでつぶすだけで、
        カーブチップシリンジから出すことが出来るようです

        つまり、ミキサーでり流動食にしなくても、
        強制給餌用に使えるので、楽チン

        今日は、腎臓サポートのアルミ缶で食餌を
        用意してみました。

        バターナイフでつぶしてシリンジに詰めて。。。
        201012082011000.jpg
        こんな感じでやっています。

        で、これをこの方に。。。
        201012082017000.jpg
        と、食べてもらいます

        健次郎も慣れたものです
        これなら、食べずに残りを捨ててしまいがちな療法食を
        捨てずに済むので、勿体なくないです

        ゴハンの後は・・・お薬をゴクン!
        201012082015000.jpg
        こちらも、いつも上手に飲んでしまいます


        強制給餌をしていても、食欲が無いわけではなく、
        ドライフードは、シニア用やキドニーケア、k/dなども
        時々ポリポリ食べてもいます。

        やはり食餌をきちんと食べていると、健次郎の場合は
        嘔吐がグンと減る気がします。
        空腹時の嘔吐が減るからかな・・・?

        最近の健次郎はご機嫌な事も多く、夜は私と一緒に
        寝てくれることもあるし、私もしいです

        ※コメントはゆきけん&emuの日記へどうぞ(#^^#)

        0
          ポチっと宜しくね。

          ↓参加しています。1日1クリックお願いします。
           にほんブログ村 猫ブログ 老猫・高齢猫へ
          にほんブログ村
          にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病記(永眠)へ
          にほんブログ村


          | 強制給餌について | 23:55 | comments(4) | - |
            
           
          今日は強制給餌
          JUGEMテーマ:病気と闘う猫
          今日の健次郎は、まだ食欲がないようでした。
          でも、嘔吐はなく、ずっと寝てはいましたが
          だいぶ落ち着いていました

          午前中はあげたご飯を食べなかったので、これまた久しぶりに
          強制給餌をしました。
          今、療法食のウェットを切らしてしまっていて・・・
          今日は9月のフォーラムの時にもらった、愛猫の介護食という缶を
          あげました。

          健次郎は強制給餌もおりこうさんにさせてくれるので楽です。
          朝〜昼、夜と食べさせたら、夜は少し食欲が出てきたのか、
          シニア用のフードを自ら少し食べてくれました。

          もうちょっと食べてくれるといいのだけど。。。
          まぁ、昨日よりはだいぶ調子はマシかなぁ。
          (画像は先日のものです。)

          emuの食べていたお弁当に興味深深の健次郎。
          早くこれくらい食欲が出てくるといいね。

          明日も(急遽)休みのemu。
          健次郎とものんびり過ごせるといいな。
          ※コメントはゆきけん&emuの日記へどうぞ(#^^#)

          0
            ポチっと宜しくね。

            ↓参加しています。1日1クリックお願いします。
             にほんブログ村 猫ブログ 老猫・高齢猫へ
            にほんブログ村
            にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病記(永眠)へ
            にほんブログ村


            | 強制給餌について | 23:58 | comments(2) | - |
              
             
            いつぶりの・・・?強制給餌
            JUGEMテーマ:病気と闘う猫
            今日、久しぶりに(ホント何時ぶりだろう?)健次郎に強制給餌をしました。
            ここ数日、何か食べたそうにして食欲が全く無いわけではないのですが
            (実際、私達の夕食の魚などは欲しがる
            出す食餌(シニアフードと腎臓サポート)をあげた分の1/3〜半分くらいしか
            食べません。比較的FKWなら食べていたのですが、昨日はそれも
            あまり食べませんでした 
            ドライフードも一昨日はけっこうポリポリと食べていて、少しは療法食でも
            食べる気になったのかと思ったけど、やっぱり昨日は・・・。

            今日も仕事の前に出していった食餌を殆ど食べていなくて、、、
            このままでは、どんどん食べたくなくなってしまうかもと心配になり、
            早めの対応として、強制給餌をしたのです。
            (ちなみに、健次郎の強制給餌の作り方はこちら
            食べたものを吐いたら腎機能の悪化か?と心配なのですが、
            今のところは大丈夫みたいです。

            でも、今までに比べると嘔吐の回数は増えているので、観察が必要かな。
            今は空腹時の嘔吐ばかりなので、今までの傾向から健次郎の場合は、
            多分、甲状腺機能亢進症の影響かなとは思っています。
            ただ、腎臓の方も気になるので、先日の診察の時に主治医に言われたように
            1週間の皮下点滴の回数を増やそうかと思います。

            年末でバタバタすることが多いので、健次郎の様子の変化を見落とさないように
            できたらいいな・・・。

            写真は、以前の強制給餌の様子です。
            ※コメントはゆきけん&emuの日記へどうぞ(#^^#)

            0
              ポチっと宜しくね。

              ↓参加しています。1日1クリックお願いします。
               にほんブログ村 猫ブログ 老猫・高齢猫へ
              にほんブログ村
              にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病記(永眠)へ
              にほんブログ村


              | 強制給餌について | 18:16 | comments(2) | trackbacks(0) |
                
               
              約10分クッキング♪(強制給餌用フード)
              JUGEMテーマ:ペット

               チャラチャチャッチャッチャ〜チャラチャチャッチャッチャ〜
              今日は、健次郎の強制給餌用のフードの作り方をお見せしたいと思います。

               まず、ハンドミキサー(普通のミキサーでも可)、FKW*(健次郎に与えている療法食)
                ゴムベラを用意します。
                *FKWは水を足さなくてもペースト状になる食餌なので、強制給餌用フードは主にこれで作っています。


              2 FKWをミキサーでペースト状にします。

              これくらいに・・・。

               ペースト状になったら、強制給餌用のカーブチップシリンジ(*動物病院で購入しています)に詰めます。
                ポイント:シリンジ(注射器)のおしりから少ずつ詰めていく。 


              4 シリンジに詰めた食餌は冷蔵庫で保存します。
                *残りも容器ごと冷蔵保存し、3日くらいで消費します。

              以上、健次郎の強制給餌のフードが出来るまででした。

              ※コメントはゆきけん&emuの日記へどうぞ(#^^#)

              0
                ポチっと宜しくね。

                ↓参加しています。1日1クリックお願いします。
                 にほんブログ村 猫ブログ 老猫・高齢猫へ
                にほんブログ村
                にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病記(永眠)へ
                にほんブログ村


                | 強制給餌について | 23:57 | comments(6) | trackbacks(0) |
                  
                 
                健次郎の強制給餌
                JUGEMテーマ:ペット

                私は毎年、ゆきけんの誕生日プレゼントに首輪を買っています。
                でも今年はそれぞれ違う物をと思い、まだ健次郎には買って
                なかったのですが、先日やっとプレゼント買いました。

                色々悩んだ末今年はこれにしましたdown

                強制給餌の時に白い胸毛(?)が汚れないようにです。
                ちょっとサイズが小さくて、あまり意味がなかったかも?たらーっ
                でも、可愛いのでつい買ってしまいました。

                健次郎、本当は強制給餌をしなくてもk/dのドライフードとモンプチシニア缶を
                混ぜたものやシニア用のドライフードのみでも食べます。
                それでも何故、私が強制給餌をしているのかと言うと・・・
                なるべく腎疾患用の療法食のみを食べて欲しいからです。
                以前も書いたかも知れませんが、私がAHT時代に、腎不全と診断された
                猫が腎疾患用の療法食のみ食べた場合と、そうでない場合はその後の
                生存期間の長さに違いが出てくると習った事があります。
                やはり腎疾患用の食餌を続ける事で生存期間が長くなる、つまり寿命が
                伸びるなら、私はなるべく療法食をあげたいと思っています。

                幸い、健次郎は強制給餌を嫌がる事があまりなく、お腹が空いている時は
                自分から食べなくても、強制給餌をすればシリンジから舐めるようにして
                FKW(ミキサーで流動食にしたもの)を食べてくれます。
                先日の診察でも、特にBUNは腎疾患用の療法食を食べていると下がると
                先生に言われました。
                強制給餌がすごいストレスになるなら私もしなかったでしょうが、健次郎は
                そこは大丈夫みたい(多分)

                ニョロニョロ・・・

                美味しい?

                それから、、
                続きを読む >>
                ※コメントはゆきけん&emuの日記へどうぞ(#^^#)

                0
                  ポチっと宜しくね。

                  ↓参加しています。1日1クリックお願いします。
                   にほんブログ村 猫ブログ 老猫・高齢猫へ
                  にほんブログ村
                  にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病記(永眠)へ
                  にほんブログ村


                  | 強制給餌について | 12:22 | comments(10) | trackbacks(0) |
                    
                   
                  おりこうだよ
                  JUGEMテーマ:ペット

                  健次郎は、本当におりこうさんです(いきなり親バカたらーっ
                  いつも強制給餌や皮下点滴をおとなしくさせてくれます。




                  それでも、さすがに病院病院は嫌い。
                  採血の時は唸ります怒りマーク。。。
                  でもいいよねー。家でおりこうならわーい
                  いつも、ゴハンを食べてくれてありがとう。
                  1階にいる時は、ウン○もおしっこもちゃんと教えてくれるものね。
                  本当におりこうさんおはな

                  今日は、動物病院に次回の検査の予約をしました。
                  今度は5/2に通院です。
                  T4値、腎機能の値はどうなっているでしょうか、、、汗 

                  ※コメントはゆきけん&emuの日記へどうぞ(#^^#)

                  0
                    ポチっと宜しくね。

                    ↓参加しています。1日1クリックお願いします。
                     にほんブログ村 猫ブログ 老猫・高齢猫へ
                    にほんブログ村
                    にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病記(永眠)へ
                    にほんブログ村


                    | 強制給餌について | 23:48 | comments(2) | trackbacks(0) |
                      
                     
                    強制給餌
                    JUGEMテーマ:ペット

                    健次郎、今週の調子はまずまずのようです。
                    最近は食欲がなさそうな時に、強制給餌をしています。
                    シリンジ(注射器)に詰めやすいので、あげるのは
                    FKDやa/d、またはそれらを混ぜたものになっています。
                    腎臓サポートもミキサーにかけて流動食状にすれば、
                    給餌できるのですが、健次郎はあまり腎臓サポートの
                    味が好きではないらしく、それをあげる時だけちょっと
                    嫌そうにしますたらーっ

                    1回にあげる量は、12〜20ccで、シリンジ1〜2本分です。
                    ドライフードは自分で食べるので、ウェットフードの強制給餌は
                    1日に1回か2回あげています。
                    コバルジンも食餌に振り掛けると、食餌自体をあまり
                    食べなくなるので、強制給餌の時に一緒に混ぜています。
                    処方食以外の食餌で好きなのは、やはりアニモンダのシニアか
                    アダルトのよう・・・。これも1日2回くらいあげているかな。

                    体重も今月は、3.6kgをキープしています。
                    食べているけど、この頃はあげ過ぎると、軟便になりやすいので
                    もっと太って欲しいなと思って調子にのってあげてはいけない
                    ようです汗
                    前から書いているように、食べていると空腹ではないからか
                    吐く事が少なくなっているようですね。

                    でも、まだ飲水量は多いので水のがぶ飲みをさせてしまうと
                    水を吐いてしまうと同時に食べたものが出てしまうことも
                    たまーにあります。
                    水入れを3つ用意して、少しずつ入れていますが、最近は
                    それを覚えてしまって、一つの食器の水が空になったら次に・・・と
                    行くので、うっかり見てないとがぶ飲みしてしまうのですよねひやひや
                    飲水量の多さは気になるので、検査の時に相談しないと・・・
                    腎機能の低下があるのかも。。。[:がく〜:]
                    なのでそれは気になりますが、嘔吐は先月より減って安定してきた
                    ように思います。

                    今日は動画&写真
                    時計の電池の交換後、そばに置いておいたら動く秒針に興味を持った健次郎。
                    秒針に軽くじゃれようとしています(^m^)
                    (散らかっているのは、目をつぶってねたらーっ


                    そして、その後も不思議そうに時計を見つめる健次郎ですわーい
                    ※コメントはゆきけん&emuの日記へどうぞ(#^^#)

                    0
                      ポチっと宜しくね。

                      ↓参加しています。1日1クリックお願いします。
                       にほんブログ村 猫ブログ 老猫・高齢猫へ
                      にほんブログ村
                      にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病記(永眠)へ
                      にほんブログ村


                      | 強制給餌について | 23:58 | comments(6) | trackbacks(0) |
                        
                       
                      やってみました
                      おととい、健次郎に強制給餌をしてみました。
                      前回の日記に書くのを忘れましたが、先日病院に行った時に食欲不振時用の
                      処方食a/d缶を買ってきました。
                      始めはそのままであげてみたのですが、食べませんでした。
                      そこで、ネットで購入したシリンジ(ジェントルフィーダー)で、少し強制給餌を
                      してみたのです。

                      以前からシリンジによる強制給餌の健次郎の反応が気になっていたので、
                      食欲の無かったおとといに初めて試してみました。
                      思ったよりは嫌がらず、始めの頃は手(前肢)を出してシリンジを避けたの
                      ですが、a/d缶を意外と美味しいとでも感じたのか、徐々に食べてくれました。
                      前に動物病院の先生にも空腹を避けるために強制給餌をしてみては?
                      と言われたことがあったのですが、その頃はまだ食欲のない時が今よりも
                      少なかったのと、シリンジを購入しないといけなかったために
                      やってみませんでした。
                      続きを読む >>
                      ※コメントはゆきけん&emuの日記へどうぞ(#^^#)

                      0
                        ポチっと宜しくね。

                        ↓参加しています。1日1クリックお願いします。
                         にほんブログ村 猫ブログ 老猫・高齢猫へ
                        にほんブログ村
                        にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病記(永眠)へ
                        にほんブログ村


                        | 強制給餌について | 23:59 | comments(0) | trackbacks(0) |
                          
                         
                        CALENDAR
                        SMTWTFS
                            123
                        45678910
                        11121314151617
                        18192021222324
                        252627282930 
                        << June 2017 >>



                        東日本大震災・被災動物の為の
                        チャリティーショップ
                        『出来ることを、少しずつ。』
                        出来ることを少しずつへ

                        RECOMMEND
                        RECOMMEND
                        RECOMMEND
                        デンタルシリンジ
                        デンタルシリンジ (JUGEMレビュー »)

                        強制給餌に便利です。

                        『カーブチップシリンジ』や
                        『強制給餌シリンジ』と言う
                        名前で販売されているショップも…。
                        シリンジの先を好みの太さにカット
                        出来るので便利です。
                        RECOMMEND
                        RECOMMEND
                        ご長寿猫の医・食・住―11歳以上でも大丈夫!
                        ご長寿猫の医・食・住―11歳以上でも大丈夫! (JUGEMレビュー »)
                        井上 緑,小方 宗次,金安 まゆみ
                        ご長寿猫さんと暮らした方の体験談や一度は考えておきたい事、介護のコツ等も載っています。とても参考になる一冊です。
                        アクセスカウンター
                        NEW1週間消臭・抗菌デオトイレセット
                        本間アニマルメディカルサプライ
                        SELECTED ENTRIES
                        CATEGORIES
                        ARCHIVES
                        RECENT COMMENTS
                        LINKS
                          
                          にほんブログ村 猫ブログへ
                          ↑参加しています。
                        1日1クリックお願いします。
                        PROFILE
                        MOBILE
                        qrcode

                        SPONSORED LINKS
                         (慢性腎不全の猫ちゃんにはお奨めです)

                          療法食ウェットフード
                          ●腎臓サポート アルミトレイタイプ(左)とパウチタイプ(中央)フィッシュテイストパウチ(右)(ウォルサム)
                          ●猫用 k/d MC 粗挽フォーム(ヒルズ)   ●猫用 k/d 156g (ヒルズ)
                          ●腎臓アシスト(アイムス)        ●FKW(スペシフィック)

                         
                          療法食ドライフード
                          ●猫用 Dr’s Care キドニーケア (三共ライフテック)
                          ●腎臓サポートドライ(左)腎臓サポートスペシャル(中央)(ウォルサム)●k/d(ヒルズ)
                           《健次郎の療法食の記録》はこちらを見てね!※療法食の選択はあくまでも健次郎の場合です。
                                 (もし、療法食を与えることになった時は、動物病院で詳しく説明を訊かれることをお勧めします。)

                        このページの先頭へ