CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
PR
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
ご長寿猫の医・食・住―11歳以上でも大丈夫!
ご長寿猫の医・食・住―11歳以上でも大丈夫! (JUGEMレビュー »)
井上 緑,小方 宗次,金安 まゆみ
ご長寿猫さんと暮らした方の体験談や一度は考えておきたい事、介護のコツ等も載っています。とても参考になる一冊です。
RECOMMEND
アクセスカウンター
健次郎
甲状腺機能亢進症、慢性腎不全、膵炎等 沢山の病気と闘いながらも、20歳9ヶ月まで 一緒に居てくれました。 このブログの最初の主役です。

雪音
健次郎の相方。 1995年10月生まれ 2017年の春から 原因不明の肺の病と闘っています。 このブログの現在の主役です。

MOBILE
qrcode
7月
0
    JUGEMテーマ:日記・一般
    ※一部アメブロの内容と重なります。

    今年も7月になりました。
    健次郎とお別れした月です。
    でも、私はいつも健次郎と一緒だと思っています。

    このブログは健次郎の健康管理のために書き始めたのですが
    主役がいなくなり、書く事も少ないですが、有り難いことに
    今でも、月6,000以上ものアクセスを頂いています。

    過去に何度か触れた事もありますが…実は、健次郎の旅立ちの後
    私emuはある病気であった事が分かりました。

    当時の私は、健次郎の介護や看護で、自分のその危うい状態に
    気づきつつも気づかないふりをしていました。

    そしてそんな中7月7日、健次郎の命の期限について宣告をされたのでした。

    健次郎はずっと甲状腺機能亢進症と慢性腎不全を患い
    その年の春には膵炎とも言われました。

    でも、この時に宣告されたのは、何かもっと重大で
    当時の私が、『ああ・・・もうその時は近いんだなぁ』って
    そう理解できる(するしかない)ことでした。

    健次郎はもしかしたら免疫系の病気かもと言われたのでした。

    今思うと、その数ヵ月後に、私が自己免疫疾患の病気だと
    診断されたのがとても不思議に思います。

    当時、健次郎のその病名については結局分からなかったですが、
    今は自分の病気の事もあって、当時の自分より、健次郎の主治医が
    どういう事を言いたかったのかが分かるようになりました。

    だから、今更だけど、もう少し理解出来ていたら良かったと
    私の数少ない後悔に近い思いになっています。

    あの時、あの年、健次郎が旅立って行ったのは、もしかしたら
    「emu、自分の身体のメッセージに気づいて!」という事だったのかも。

    時が経つにつれて、そういう想いが強くなって行きました。

    もう一つ、すごい偶然というか驚いたのが、私が今飲んでいる薬の
    投与出来る上限量がその年から増えたことです。
    それまでより最初から薬を増やせるようになり、私は診断後直ぐに
    その基準での治療が出来たのでした。

    偶然と言えばそれまでだけど、それだけじゃないようにも思います。

    本当は健次郎も私ももっと一緒に居たかったけど、その別れは
    ずっと前から決められていたものだったのかな・・・。

    今、私は闘病しながらも健次郎を近くに感じて、前向きに進んでいます。

    健次郎が気づかせてくれた、「自分をもっと大事にすること」を
    これからも守っていけたらなと思っています。
    | その他 | 07:39 | - | - |
    お空へ
    0
      先日、もうひとつのブログのお友達のご主人が急逝され。
      そして昨日、健次郎のファンで居てくれた友人の愛する仔が旅立ちました。


      実は今日友達が遊びに来るので、昨日新しいのに交換したカーペットに
      朝っぱらから吐出され、kinに「怖っ」と言われる程の勢いで拭きました。

      何で今この場所にとか・・・kinに怖がられて少し凹みつつも
      こうしたちょっとした日常にkinや雪音が居てくれる事が
      今日は特に、本当に有り難くて有り難くて。


      大切な人や愛する仔と一緒にいられる時間の長さは誰にも分かりません。
      だからこそ、その一緒にいられる時を大事にしないとね・・・。


      健次郎公認のファンのセーラさん。
      本当に頑張りましたね。。
      ケアの数々の愛情深さ、本当に本当に尊敬します。
      お疲れ様でした。

      そしてこえりちゃん。暫くゆっくり休んでね。
      お空にはママ(お姉さん)のお友達のにゃんこが沢山いるよ。
      もし、健次郎に会ったときは、ママがファンだったにゃんことして
      仲良くしてあげてね。

      いつまでも私達はあなたの事を忘れません。
      | その他 | 07:58 | - | - |
      信じること
      0
        JUGEMテーマ:老猫介護

        お友達の猫さん、そしてお世話人さん
        本当に本当によく頑張っています。

        だから『頑張って』なんて言葉は彼女達には必要がない。

        必死に、どうする事が最善か、それを考え悩んでいる事、
        その事が溢れる愛だから・・・。

        どんな決断でも、それが正しいのか、きっとずっと
        迷ってしまうかも知れないけど。

        あなたが決めたことなら、全てを受け入れてくれるはず。

        私はそう思っています。


        エゴとかそう言うのでは絶対無い!

        自分が決めた事を信じて。それが彼女の一番の望みかも知れません。

        春はもう直ぐです。
        穏やかな日々が続く事を祈っています。

        | その他 | 14:54 | - | - |
        新しい年のスタート
        0
          今年初めての、そしてだいぶ久しぶりの更新です。

          時々このブログには来ています。
          そして、未だに沢山のアクセスをして頂いており
          猫の『甲状腺機能亢進症』や『慢性腎不全』について
          多くのお世話人様が関心をもっておられるのだと感じております。

          ここ最近、猫の甲状腺機能亢進症の療法食(☆)も出て、
          もしこれが健次郎の闘病していた頃にあったら
          私も試してみたかったなぁって思います。


          今日、何となく健次郎の写真を見てみました。
          やっぱりイケメン




          私事ですが。。
          とある病気と闘うことになって1年以上が過ぎました。
          今は完治できる病ではありませんが、いい薬も続々出ています。

          医療は進歩していると思っています。

          今ある医療(技術)を上手に利用して、体調とも
          上手く折り合いをつけて、無理せずいきます。


          今年はもう少し、このブログも更新できたらと
          思いますので、今年も宜しくお願いします。

          かなり遅めのご挨拶で失礼致しました。
          | その他 | 07:28 | - | - |
          お空へ・・・
          0

            また大切なお友達のにゃんこがお空へいってしまいました…。


            健次郎を通して、このブログで知り合いずっと見てきた仔。
            猫ちゃんのお母さんと私は共通点もあり、健次郎の事では
            本当に沢山お世話にもなりました。

            去年、健次郎の旅立ちの時も、私の寂しさを救ってくれた。

            この季節に、お別れだなんて・・・

            まだまだ頑張ってくれると信じていただけに、
            受け入れ難い事実です。



            健次郎。
            キミの命日が近いから、こっちへ帰ってきているんでしょ。
            もしまた虹の橋へ戻るときは、道案内してあげてね。

            でも、きっとまだまだ家族と一緒にいたいよね。。。
            それなら先生君の傍についていてあげて・・・


            本当にお別れは悲しいです。




            先生君のご冥福を心よりお祈り申し上げます。

            | その他 | 23:10 | - | - |
            閉じましたm(__)m
            0

              開けたり閉めたり、コロコロ変わってすみません。。
              また鍵記事閉めました。

              色々心配して下さった方々、私は大丈夫です(#^^#)

              これからも健次郎の頑張りを見習って、行きますね。


              こんな風にお空から見下ろして、見守っているのかな?


              それと・・・

              続きを読む >>
              | その他 | 20:55 | - | - |
              開けました
              0

                鍵記事、開けました。。。

                もっと色々分かってあげられたら良かったな。

                今までより色んな事が見えた。この2ヶ月ちょっと。

                健次郎はもっと言いたいことがあったのだろうか。
                痛いって言えないものね。

                今までより、少しは分かるようになったかも知れない気持ち。

                それを含め、今、思っていることをまた時々書いていきますね。

                | その他 | 17:54 | - | - |
                0
                  先日、健次郎の月命日にお供えしたお花。
                  何故か今回は長持ちしています。

                  いつもお水をあげ過ぎていたのかな…?



                  花を買う事なんて、あまりなかった私ですが、
                  健次郎の旅立ち後、毎月買うようになりました。

                  その時にいつも健次郎を想います。
                  ま、それ以外でもいつも想っているけどね 

                  健次郎、今も時々夢に出てきます。
                  いつも元気そうで きっと虹の端でもみんにゃと
                  楽しく過ごしているんだろうね
                  | その他 | 17:37 | - | - |
                  遅ればせながら
                  0

                    今年も宜しくお願いします


                    健次郎にも門松を飾ってみました


                    今年が始まって直ぐに、大切な友人の猫さんが旅立ってしまい。
                    悲しいです。

                    いつかは来ると分かっている別れ・・・。
                    それでも、やっぱり寂しいね。

                    だけど、きっといつかまた会える。
                    そう信じています。


                    健次郎と別れた2011年が終わり、2012年がスタートしました。

                    今年もこのブログは時々更新すると思います。
                    その時、その時に想った事。感じた事を書きますね。

                    今年一年が、皆さまにとって良い年になりますように。。。

                    | その他 | 23:54 | - | - |
                    傍に
                    0
                      今日、You Tube を見ていたら みつけました。

                      こんな風に傍にいるのかな・・・。
                      続きを読む >>
                      | その他 | 17:10 | comments(4) | - |
                      | 1/10PAGES | >>