私の愛する健次郎は2011年7月20日、20歳と9ヶ月でお空へ帰りました。
慢性腎不全・甲状腺機能亢進症・原因不明の時々見られる尻尾の麻痺(痛み)・膵炎
と、本当に沢山の病気と闘いました。

最期までイケメンで格好良かった健次郎の事を見てあげて下さい。

現在は不定期に思い出などを綴っています。

※このブログには健次郎の状態(様子)や血液検査の記録、通院の様子などを日記として書いています。
これらの状態は健次郎の場合ですので、あくまでも参考として見て下さいね。
<< まだ | main | 応援 >>

始めに…
ここを訪れて下さった甲状腺機能亢進症と闘う猫ちゃんのお世話人さまへ
(是非読んで下さいm(__)m)
このブログは猫の甲状腺機能亢進症を検索してたどり着かれる方が多いです。

健次郎は亡くなってしまいましたが、最期まで甲状腺機能亢進症には
負けてなかったと思います。

甲状腺機能亢進症は上手く付き合えれば、健次郎の様に長く生きられる事が
多い病気です。(甲状腺機能亢進症が原因で亡くなる事は少ないという事。)

病気の事を良く知って、良い獣医師と巡りあって、
沢山の仲間と巡りあって、そうすれば、きっと健次郎のように
勇敢に闘えると思います。

愛する猫ちゃんの穏やかで健やかな日々が少しでも長く続きますように。


健次郎&雪音←本家サイトです。(リニューアル中) 良かったら見てください^^】
※もし、フォーラム記事を読みたい!と言う方がいらっしゃいましたら、
 アメブロ(ゆきけん&emuの日記)のメッセージまで、ご連絡下さい。
※その際、アメブロに登録して頂く事になります。すみませんが、ご了承下さい。
 姉妹ブログゆきけん&emuの日記雪音の健康日記も宜しくお願いします。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

※コメントはゆきけん&emuの日記へどうぞ(#^^#)

0
    ポチっと宜しくね。

    ↓参加しています。1日1クリックお願いします。
     にほんブログ村 猫ブログ 老猫・高齢猫へ
    にほんブログ村
    にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病記(永眠)へ
    にほんブログ村


    | - | | - | - |
      
     
    急に

    今日は急に、無性に健次郎に会いたくなった。
    それはふとした瞬間で・・・

    ただひたすら、健次郎を抱きしめたいと思った。

    私は今、病気と闘っています。
    (闘うことになりましたが、正確かも)
    健次郎に会ったら元気になるかな。

    まぁ元気は元気なんだけど・・・
    病気も治るかな、なんて思ったりした。

    健次郎はきっとどこかで見てくれていると思うけど。
    やっぱり寂しいね。

    健次郎がいたから発症しなかったのかな?
    そんな事思っても何も変わらない。


    自分が病気になって思った事。
    色々ある。

    健次郎はすごかった。
    本当に頑張っていた。

    話すことが出来ない彼の気持ちを
    どれだけ分かってあげられていただろう・・・
     


    今日、甲状腺の検査もした。私が。

    健次郎と同じ検査をするなんてね。

    これ以上病気が増えないように、健次郎もお祈りしてね。

    ※コメントはゆきけん&emuの日記へどうぞ(#^^#)

    0
      ポチっと宜しくね。

      ↓参加しています。1日1クリックお願いします。
       にほんブログ村 猫ブログ 老猫・高齢猫へ
      にほんブログ村
      にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病記(永眠)へ
      にほんブログ村


      | ひとり言 | 22:51 | comments(1) | - |
        
       
      スポンサーサイト
      ※コメントはゆきけん&emuの日記へどうぞ(#^^#)

      0
        ポチっと宜しくね。

        ↓参加しています。1日1クリックお願いします。
         にほんブログ村 猫ブログ 老猫・高齢猫へ
        にほんブログ村
        にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病記(永眠)へ
        にほんブログ村


        | - | 22:51 | - | - |
          
         
        ご無沙汰してます。
        ブログで健次郎くんの写真を見ているだけの私には、今でもemuさんのすぐ近くに健次郎君が現実に存在しているのではないかと思い違いをしてしまいそうになります。
        でも、その存在の不在にemuさんは少しずつ慣れてきていらっしゃるのでしょうね。切ない思いをされていらっしゃるのでしょうが、心から大切にされていた強くて暖かい想いが、きっと素敵な夢を見させてくれて、そうやって徐々に健次郎君のことを違う次元で優しく受け入れていらっしゃるのかな、と勝手に感じてます。

        おかげさまで、現在のトヨは落ち着いて過ごしてます。
        時に嘔吐することもありますが、検査数値上は安定しているので、日々の食餌管理と投薬が奏功しているのだと思います。

        いつかはわからないけれど、トヨに薬が効かなくなる日が来るという覚悟はなんとなくですが、私なりにしています。
        上手い具合に薬と付き合えて意外にも長く生きるかもはしれませんけどね(笑)
        ただ、いずれ私よりも先に逝く可能性はあるだろうし、その時の私は悲しみに打ちひしがれるだろうことも容易に想像できます。
        ただ、ある人のブログに、最期まで笑っていられたらいい旨の言葉がありました。
        もちろん悲しくて悲しくて仕方ないことはわかっているけれど、笑ってお別れができたら幸せなことだなと目からウロコでした。
        毎日毎日こんなにも笑わせてくれるトヨなのだから、きっと笑っていたいです。もちろん涙涙で泣き明かすことにはなるでしょうけど(笑)

        emuさんご自身のご病気、別ブログで読ませていただきました。
        長い付き合いになるんですよね。
        上手に付き合って、大変な時には絶対に無理をせず、進行はゆっくりゆっくりでありますように。
        どうぞお大事にお過ごしくださいませ。
        | mm104 | 2012/02/10 10:33 AM |









        CALENDAR
        SMTWTFS
           1234
        567891011
        12131415161718
        19202122232425
        262728293031 
        << March 2017 >>



        東日本大震災・被災動物の為の
        チャリティーショップ
        『出来ることを、少しずつ。』
        出来ることを少しずつへ

        RECOMMEND
        RECOMMEND
        RECOMMEND
        デンタルシリンジ
        デンタルシリンジ (JUGEMレビュー »)

        強制給餌に便利です。

        『カーブチップシリンジ』や
        『強制給餌シリンジ』と言う
        名前で販売されているショップも…。
        シリンジの先を好みの太さにカット
        出来るので便利です。
        RECOMMEND
        RECOMMEND
        ご長寿猫の医・食・住―11歳以上でも大丈夫!
        ご長寿猫の医・食・住―11歳以上でも大丈夫! (JUGEMレビュー »)
        井上 緑,小方 宗次,金安 まゆみ
        ご長寿猫さんと暮らした方の体験談や一度は考えておきたい事、介護のコツ等も載っています。とても参考になる一冊です。
        アクセスカウンター
        NEW1週間消臭・抗菌デオトイレセット
        本間アニマルメディカルサプライ
        SELECTED ENTRIES
        CATEGORIES
        ARCHIVES
        RECENT COMMENTS
        LINKS
          
          にほんブログ村 猫ブログへ
          ↑参加しています。
        1日1クリックお願いします。
        PROFILE
        MOBILE
        qrcode

        SPONSORED LINKS
         (慢性腎不全の猫ちゃんにはお奨めです)

          療法食ウェットフード
          ●腎臓サポート アルミトレイタイプ(左)とパウチタイプ(中央)フィッシュテイストパウチ(右)(ウォルサム)
          ●猫用 k/d MC 粗挽フォーム(ヒルズ)   ●猫用 k/d 156g (ヒルズ)
          ●腎臓アシスト(アイムス)        ●FKW(スペシフィック)

         
          療法食ドライフード
          ●猫用 Dr’s Care キドニーケア (三共ライフテック)
          ●腎臓サポートドライ(左)腎臓サポートスペシャル(中央)(ウォルサム)●k/d(ヒルズ)
           《健次郎の療法食の記録》はこちらを見てね!※療法食の選択はあくまでも健次郎の場合です。
                 (もし、療法食を与えることになった時は、動物病院で詳しく説明を訊かれることをお勧めします。)

        このページの先頭へ