CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>
PR
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
ご長寿猫の医・食・住―11歳以上でも大丈夫!
ご長寿猫の医・食・住―11歳以上でも大丈夫! (JUGEMレビュー »)
井上 緑,小方 宗次,金安 まゆみ
ご長寿猫さんと暮らした方の体験談や一度は考えておきたい事、介護のコツ等も載っています。とても参考になる一冊です。
RECOMMEND
アクセスカウンター
健次郎
甲状腺機能亢進症、慢性腎不全、膵炎等 沢山の病気と闘いながらも、20歳9ヶ月まで 一緒に居てくれました。 このブログの最初の主役です。

雪音
健次郎の相方。 1995年10月生まれ 2017年の春から 原因不明の肺の病と闘い、 8月21日に健次郎の所に旅立ちました。 このブログの2番目の主役です。

MOBILE
qrcode
<< 自宅で皮下点滴 | main | ちゅ〜る作戦! >>
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | - | | - | - |
    本当に心配した日
    0

      JUGEMテーマ:老猫介護

       

      雪音さんは、便秘になりやすいので、

      少し前から自宅で浣腸をしています。

       

      以前は動物病院でしていましたが、

      自宅でしてみたらと言われました。

      雪音の先生は、私が元動物看護師という事を

      知っているので、そういったのかも知れません。

       

      雪音の場合は、ずっと便秘の薬や療法食や

      サプリメントを試していましたが、徐々に

      効果が無くなって来ました。

       

      この前の診察では、高齢のために

      自律神経のバランスが崩れて、上手く便を出せない

      溜まったのが分からない(?)のかもと言われました。

       

      それだけ長生きをしているという事です。

      21歳越えて秋には22歳だものね・・・。

       

      雪音さんの生命力は凄いなと思いました。

       

      話を戻します。

      先生に、自宅での浣腸の話をされ、

      それから市販の幼児用の浣腸液を買って、

      自宅で何度かしていました。

       

      浣腸をすると便は出るのですが、

      いきむ時に吐いてしまうので、それが心配でした。

       

      そして、19日、最大に心配しました。

      浣腸後に踏ん張る力が無くて、

      ウンチが途中で出ない様子でした。

       

      私も圧迫して介助しましたが、

      数個出た所でまた止まってしまいました。

       

      私は持病の事で、少し右手が不自由(痛くて)

      上手く介助してあげられずに、逆に雪音を

      苦しめてしまったのではないかと、

      すごく落ち込みショックでした。

       

      本当に心配で、私のせいで雪音が死んでしまったら

      どうしようとまで考えました。

       

      時間は掛かりましたが、介助で便が出て

      その後は雪音も自力で排便をしました。

       

      あんなに疲れていただろう雪音が自力でだして

      またしても雪音の生命力に驚かされたのでした。

       

      でも、当日、次の日と元気が無くて心配しました。

      20日の夜に前倒しで皮下点滴をして、

      21日にまた病院で点滴セットを買いました。

       

      ソルラクト、ライン、翼状針、アルコール綿

      健次郎の時の事を思い出して懐かしくなりました。

       

      病院で、半ば強引に(笑)サンプルを頂き

      ドクターズダイエットのキドニーケアの

      フィッシュテイストをあげてみました。

       

      すると!食べました〜嬉しい

      食欲はまだまだですが食べてくれると嬉しいです。

       

      ですが、問題はこれからです。

      食べたら出るうんちのが自然の摂理ですが、

      雪音はこれが上手く行ってないので、

      どうしようか考えないとです。

       

      病院の先生には、お薬とか食事とかサプリの他は

      もうないですと言われています…。

       

      もう浣腸して辛い目に合わせるのも嫌だし、

      本当に悩みます。

       

      いつの間にか、肺の病気より便秘が

      心配事のメインになって来ています。

       

       

      ごはんを食べる雪音 と 皮下点滴中の雪音(動かず良い子です)

       

       

      やっと、ほぼ現在に追い付きました。

       

      これからも、治療の事。自宅での様子等を

      書いて行こうと思います。

       

      宜しくお願いしますニコッ

       

       

       

      ※コメントはゆきけん&emuの日記へどうぞ(#^^#)

      ポチっと宜しくね。
      ↓参加しています。1日1クリックお願いします。
      にほんブログ村 猫ブログ 老猫・高齢猫へ
      にほんブログ村
      にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病記(永眠)へ
      にほんブログ村

      | 雪音の様子 | 11:46 | - | - |
      スポンサーサイト
      0
        | - | 11:46 | - | - |