CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
PR
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
ご長寿猫の医・食・住―11歳以上でも大丈夫!
ご長寿猫の医・食・住―11歳以上でも大丈夫! (JUGEMレビュー »)
井上 緑,小方 宗次,金安 まゆみ
ご長寿猫さんと暮らした方の体験談や一度は考えておきたい事、介護のコツ等も載っています。とても参考になる一冊です。
RECOMMEND
アクセスカウンター
健次郎
甲状腺機能亢進症、慢性腎不全、膵炎等 沢山の病気と闘いながらも、20歳9ヶ月まで 一緒に居てくれました。 このブログの最初の主役です。

雪音
健次郎の相方。 1995年10月生まれ 2017年の春から 原因不明の肺の病と闘い、 8月21日に健次郎の所に旅立ちました。 このブログの2番目の主役です。

MOBILE
qrcode
<< 今日の雪音 | main | 酸素ハウス改造(?) >>
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | - | | - | - |
    寒暖差に気をつける
    0

      JUGEMテーマ:病気と闘う猫

       

       

      雪音の体調とか様子を書きたいのですが、

      色々と忙しくて中々書けません…。

       

      今朝は、早くにトイレに言って吐いてました。

      多分踏ん張ったのだと思いますが、

      その時は出ませんでした。

       

      トイレで倒れこんだので、急いで

      酸素ハウスに戻したらそこで軟便が出ました。

      そして、3〜4秒程開口呼吸をしました。

       

      やっぱり動いたりいきんだりしたら

      苦しいんだね…。

       

      今日はそれだけでなく、雪音に申し訳ない事をしました。

       

       

      こちら(関東)は昨夜から今朝にかけて

      けっこう涼しくて、雪音ベッドの下に

      ミニホカペを敷いて寝ました。

       

      朝まではそれで調度良いくらいの気温でした。

       

      午前中仕事で外出する際もまだ涼しかったので、

      ミニホカペはそのままにしました。

       

      でも、昼前に帰った時は少し暑かったみたいで

      何度も寝返りをしていました。

       

      酸素ハウスの扉は外出する時は(と言うかいつも)

      少し開けてあります。

      自分でトイレに行けるようにです。

       

      だから、暑かったら出る事も出来たのですが、

      やはり酸素ハウスの中の方が楽なのか、

      ずっと入ったままなんですよね。

       

      朝出かける時にスイッチ切っておけばよかったね。

      早目に帰れたから良かったですが、本当に

      気を付けないといけないと反省しました。

       

      まだ暫く、朝晩の寒暖差がありそうなので

      同じ事をしないようにしたいと思います。

       

      それから、雪音の体調ですが、

      お薬(ステロイド)が効いてはいるようで、

      安静にしていれば、昼間〜夜は比較的

      いい顔をしてくれることがあります。

       

      でも、今日は少ししんどそうかな…。

       

      それでも、午後はちょっとだけ

      ゴロゴロ言ってくれました。

      痩せたよね…(;_:)

       

      何を考えているのかなぁ。

       

      今日はご飯も食べていません。

       

      でも、ゆっくりゆっくりだね。

       

       

      ※コメント欄開けますが、返事が遅れるかも知れません。

       

      ポチっと宜しくね。
      ↓参加しています。1日1クリックお願いします。
      にほんブログ村 猫ブログ 老猫・高齢猫へ
      にほんブログ村
      にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病記(永眠)へ
      にほんブログ村

       

      | 雪音の様子 | 18:00 | comments(1) | - |
      スポンサーサイト
      0
        | - | 18:00 | - | - |
        コメント
        こんにちは。
        口呼吸しているのを見ているのはお辛いですね。
        でも酸素ハウスがあるのは雪音ちゃんにはいいですね。
        アメブロにも書きましたが、とても病気とは思えないほどの可愛い寝顔。これを見ていると心が和みます。
        こう書くと失礼ですが、どんな時でもニャンコは人の心を動かしてくれます。
        写真だけ見てると、病気や年齢なんてわからないほど、素敵なお顔ですね(=*^ω^=*)

        岡山は朝からそこそこ暑いですが、寒暖差があると大変ですね。
        うちの場合は幸い奥さんがずっとついて看病できたのでそれが救いですが、ずっとそばに居られないのはお辛いでしょうが、雪音ちゃんの顔見てるとそれは分かっているよというような顔をしていますね。

        雪音ちゃんの生命力と、emuさんの愛情の深さを感じながらいつも読ませて頂いています。

        返信は本当に不要なので、雪音ちゃんのそばにいてあげてください。

        ずっと応援しています&#10082;&#10082;
        | うえまつ とぽた | 2017/08/13 8:48 AM |
        コメントする